楽天ペイでの支払いを全額ポイント支払いに設定していました

キャッシュレス

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回は笑い話というか、うっかりミスというか、精神的に弱っていたこともあり、そろそろ何かミスるんではないかなと考えていた時に起こった、くだらない笑い話です。

スポンサーリンク

楽天ペイとは

楽天ペイとは、今はやりのキャッシュレス決済ですね。Apple pay、paypay、suica、メルペイ等と手法や使用方法は違えどキャッシュを持っていなくても決済できる手段のうちの1つのサービスです。

私はメインのクレジットカードで楽天カードを使用していますので、キャッシュレス決済は基本的には楽天ペイを使用しています。(クレジットカードと紐づけることで結果的にはポイント率が1.5倍になるからです。)

※このポイントが結構おいしいので、コツコツと貯めていました。大きく貯めたらキャンプ用品でも買おうかなと思ってました(笑)

楽天ペイが使用できないところでは、楽天カードを裏側に設定して他のキャッシュレスサービスを使用しています。

最近はコンビニだけに限らず、楽天ペイを使用できるお店が増えてきています。
今回はそんな増えてきたお店の中で支払い時に設定を誤っていたが為のミスを犯してしまいました。

無添くら寿司にて楽天ペイ払い

無添くら寿司さんは、ご存じの通り所謂100円回転ずし。
庶民の味方100円回転ずし。子供が楽しい100円回転ずし。結構おいしい100円回転ずし。
になります。(回転ずしのまわしものです)

さて無添くら寿司さんはわりと昔から、楽天ポイントカードを提出すると支払った金額に応じて楽天ポイントが付与されていました。

ですので、結構楽天ポイントカード(スマホ版)を出すことは多かったです。

しかしいつからかは定かではありませんが、キャッシュレス決済の一つとして、楽天ペイでの支払いが可能となっておりました。

せっかくポイントがもらえるんだし、楽天カードをメインで使用しているのであれば楽天ペイを使用しない手はありません。

会計で楽天ペイ!

おなか一杯食べ、会計へ向かいます!
まずは楽天ポイントカードを提示(スマホ)

糖分のたぬき
糖分のたぬき

支払いは楽天ペイでお願いします。

ピッっとバーコードを読み込んでもらい、支払は完了っと。
いやぁ食べた食べた。おなかいっぱいで子供も幸せ。私は食べ過ぎて気分が悪くなったが(笑)

そして家へ帰り、毎日の日課である家計簿とつけている時に気が付きました。

そして発覚へ

家に帰ってから家計簿をつけている途中、今回支払った金額がいくらだったかを、領収書からではなくスマホの明細から確認していました。

そこで今回の明細を見たところ、決済総額 XXXX円 お支払金額 0円

0円

え?????どうして支払金額が0円なので?来場者100万人記念の人にでもなったの??
他のお店をの明細を見ても、支払金額が0円のところと、そうでないところがありました。

よくよく調べてみたところ、がっつりとポイントが減っていることに気が付きました。
そうです。誤ってポイントで全額支払っていたのです。

全額ポイント支払いの設定

楽天ペイの使用なのですが、楽天ペイは楽天会員と紐づいており、ポイントでの支払いも可能なタイプのキャッシュレス決済サービスなのです。

その為、端数分をポイントで支払うといったことができ、かなり便利に使用できます。
楽天は期間限定ポイントが結構でるかと思いますが、この期間限定ポイントはその名の通り有効期間が決まっており、使わないと消滅してしまうのです。

その為、端数分などを期間限定ポイントを使用することが多いかと思います。そして有効期限のないポイントをためていくと。(私だけかもしれませんが)

私は1週間に2~3回ほどローソンに行くのですが、通常は期間限定ポイントを端数分として払っておりました。しかしくら寿司に行く前日、期間限定ポイントが多くあった為、コンビニで購入した商品を全部ポイントで支払おうと思い、ポイントの利用設定をすべて使うに設定していたのです。

いつもは一部使う使わないを選んで、一部使う場合はポイントを入力していたのですが、今回に限りすべて使うにしていました。

なお、一度設定したものは記憶されるらしく、くら寿司での支払いの時は、すべて使うの設定で支払いをしていました。(しかも全額ポイントで支払えるポイント数があったのです)

結果、支払金額は0円になり、ポイントががっつり消えていったわけです。

毎度設定すんのは面倒だから記憶するのは当然ですけど、ワンクッション注意ボックスなりなんなり出してほしかったかも・・・いやまぁ自分で見ればわかるわけだけど・・・

最後に

せっか貯めたポイントがあああああああああああああああ!
コツコツ貯めてたのが、がっつりきえたああああああああ!

と思いましたが、結局どこかで使ってたわけで、ポイントで家族の幸せな時間が買えたと思えば安いものかなと思いました。

取り返しのつかないミスをおかさず、笑い話になるミスでよかったと思っておくこととします。

精神的に参っている時は、お金に関わることは極力避けましょう。
避けれないときは信頼できる方を隣に置きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました