心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 経営者と会話してみました

再び心のもやもやが出てきたことにより、心療内科の予約をしたわけですが、この記事を執筆している時点では、1件目の心療内科にて診察を受けた後になりますので、若干執筆内容が変わっているかもしれませんがご容赦ください。 心の病気(こ...
キャッシュレス

楽天ペイでの支払いを全額ポイント支払いに設定していました

今回は笑い話というか、うっかりミスというか、精神的に弱っていたこともあり、そろそろ何かミスるんではないかなと考えていた時に起こった、くだらない笑い話です。 楽天ペイとは 楽天ペイとは、今はやりのキャッシュレス決...
子育て・教育

かわいい折り紙 – 口の動きが気持ち悪い

最近の我が家では、妻と次女がモノ作り(クラフト)にどっぷりとはまっています。フェルトを使ったぬいぐるみや、缶バッチ、折り紙などです。 私もモノ作りは結構好きなほうですが、かわいい系やゆるい系などのホンワカ系は、そこまで得意で...
旅行・レジャー

山形県天童市の温泉「天童最上川温泉 ゆぴあ」感想・レビュー

先日、心も体も疲れ切ってしまっている私は、気分的な開放もかねて、隣の市町村、山形県天童市の温泉へ入りたいと思い家族を連れて行ってきました。 私の中の勝手な日本人像は“大の温泉好きと思えるくらいオフロスキー民族 ” だと私は思...

心の病気(こころのびょうき)との付き合い方【40歳の時】 音楽を聴いてみた

再び心のもやもやが出てきたことにより、心療内科の予約をしたわけですが、この記事を執筆している時点では、まだ予約した日にはなっておらず、診察もしていません。 心の病気(こころのびょうき)だろうが何だろうが、やらなくてはいけない...
子育て・教育

市の小学校書初め展の代表と、跳び箱の話

私たちの小さい頃もあったと思いますが、書初めと跳び箱のお話です。 私の字はヘタクソ(もちろん書初めもヘタクソでした) 自慢ではないですが、職業柄(今なら大抵の現代人は該当するかな)字を全く書きません。また、学校...
夫婦

妻の眼鏡選び(目は良いほうがいいよね)in 眼鏡市場

2019年の年末。妻の眼鏡が調子が悪く(視力低下・眼鏡がずれてくる)なっていたので、購入することにしました。 眼鏡市場へGO! 私の眼鏡は普段から、眼鏡市場で購入しています。(といっても5年くらいのサイクルです...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活 – レミーマルタン エクストラ グリーンボトル(ブランデー)感想・レビュー

蒸留酒(スピリッツ)を調べていて、目にしたことはありましたが、お高いお酒のうちの一つです。 今のことろお酒初心者の私にはワインは全く舌に合いませんが、果実酒でもブランデーは蒸留酒(スピリッツ)なので、割と好みおお酒かもし...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活 – バートン ゴールドラム(ラム)感想・レビュー

ラム酒といえば、海賊。海賊といえばラム酒。 というわけで、過去にパイレーツ・オブ・カリビアンで海賊たちが浴びるように飲んでいたお酒。それがラム酒。 なんとなく甘いお酒なのかな?原料自体はサトウキビなわけだし、そんなイメ...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活 – クラウン ローヤル(カナディアン)感想・レビュー

さて、まだまだまだまだお酒の種類はたくさんあります。しかしまずは初心者に手が出しやすい、手ごろなお酒を選ぶべきと考えている私が次に選んだのはこれ。 クラウン ローヤル(カナディアン) お酒の名前、格好良すぎない? ...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活 – カティサーク(スコッチ)感想・レビュー

前回のキャンプで初心者が飲んだお酒はバランタイン ファイネストでした。おかげさまで、なかなか楽しいお酒でした。 しかし、初心者が最初に飲むべきお酒(スコッチ)について次の1本をまだ飲んでいません。その名は・・・ カティ...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活 – バランタイン ファイネスト(スコッチ)感想・レビュー

キャンプに行くことも決まり、初心者ながらに焚火でもしながら飲むお酒を探してみます。比較的手が出やすく、その辺のリカーショップでも売っているようなものを探します。 蒸留酒(スピリッツ)がどのようなものなのかは調べればわかります...

お酒の初心者が始める、40代からの飲酒生活

2019年。いよいよ40代に突入しました。人生はまだまだ半分以上はあります。さて一体何をはじめましょうか。 そう思った時、上の娘(小6)からキャンプへ行きたいと要望がありました。 お酒のきっかけはキャンプと禁煙 ...
子育て・教育

あなたは何座?何ガメ座?(子供の発想力は凄いねって話)

子供の発想力というのは素晴らしいという話。 子供の発想力:何座はタートルではない お正月に義妹家族が訪問していました。私の家族は娘2人なのですが、義妹家族も娘が2人。8歳と4歳です。 この4歳の子が、最近...
子育て・教育

小学生のお年玉と「とびなわ」と「なわとび」の違い

小学生の娘たちの冬休みは2019年12月21日から2020年1月6日までありました。 本人たちが言うには、あっという間に冬休みが過ぎてしまい、もっと休みたかった、遊びたかったとのことで、小学生には少々物足りなかったようです。...

心の病気(こころのびょうき)との付き合い方【40歳の時】 再び始まる心のモヤモヤ

2019年度の年末年始休みに入る前に、心のモヤモヤは晴れたはずなのですが、長い連休を終え、明日から仕事だと思ったとたん、胸がドキドキし、不安になってきました。まさかまた心の病気(こころのびょうき)に・・・ 心の病気(こころの...
日常

好奇心を取り戻せ!(2020年抱負)

2019年はいよいよ40代に突入した年でした。日本の平均寿命(男性)からいくと丁度半分といったところでしょうか。 未来への好奇心ではなく不安 2019年12月頃にいろいろなことに対する不安を爆発させ、精神的にか...
日常

ガソリンスタンドの休みと長期帰省がぶつかってしまいました

人によっては違うと思いますが、私の勤め先の2019年~2020年の年末年始休みは、長い長~い9連休でした。 休みは嬉しいんですけど、休み明けがリハビリが必要なので、長すぎる休みは若干嬉しくないです。(贅沢な話ですが) ...
日常

小学校の同窓会(28年ぶりの再会)

2019年の年末。28年ぶりの小学校時代の同窓会がありました。 小学校の同窓会の開催告知 初めに連絡をくれたのは、保育園から中学校まで同級生であった友人Sからでした。 Facebookは普段はあまり使用してい...

心の病気(こころのびょうき)との付き合い方【40歳の時】

24歳の時と35歳の時に、心の病気(こころのびょうき)になりました。 その時に起きた内容、心情、体験、その後も含めて、記録的に書き留めたものが下記になりますので、参考までにそちらもご覧いただければと思います。 心の...

心の病気(こころのびょうき)との付き合い方【35歳の時】

24歳の時に初めて、心の病気(こころのびょうき)になりました。 その時に起きた内容、心情、体験、その後も含めて、記録的に書き留めたものが下記になりますので、参考までにそちらもご覧いただければと思います。 心の病気(ここ...

心の病気(こころのびょうき)との付き合い方【24歳の時】

2019年に40歳を迎えました。しかし最近どうにも心が不安定になり、ものすごく苦しい時があります。胸がモヤモヤするというか、ドキドキするといいますか。 思えば24歳を皮切りに、定期的に訪れる胸のドキドキや不安感・動悸といった...
日常

高齢ドライバーを考える

糖尿病の為、毎月、糖尿病専門医に通院しています。個人医院でありますが、比較的立地もよく駐車所も広いです。 高齢ドライバーが多い地域 糖尿病専門医へ通う方は、地域柄(東北・山形)なのか、病気の種類によるものなのか...

紅まどんなの食べ方

2019年末に、親戚の方よりお歳暮が珍しいお歳暮が届きました。 紅まどんなの前に 夕飯時に、食卓にみかんのようなオレンジのような果物が置いてありました。 一体全体これはなんだろう?みかんにして大きいし、オ...
運動・筋肉・筋トレ

糖尿病のおっさん 筋トレを1年する(各数値の推移2019年版)

さて糖尿病のおっさんが筋トレを本格的に始めてから1年が経ちました。筋肉量などの数値は取っていないし、体つきの写真などもとっていませんが、私は糖尿病。 糖尿病のおっさんが筋トレを初めて1年。どうなったか さて、糖...
運動・筋肉・筋トレ

糖尿病のおっさん 筋トレをする(メニュー)

あけましておめでとうございます。昨年末から始めたブログ活動。楽しく息の長いブログを書いていければと思います。 それでは元旦ではありますが、いきなり暑苦しい糖尿病の筋トレメニューの話を(笑) さぁ糖尿病の私が筋トレをはじ...
運動・筋肉・筋トレ

糖尿病のおっさん 筋トレをする(道具)

さて糖尿病の私が筋トレをするにあたって、はじめは自重トレーニングをしていましたが、もう少し効率を上げたかったので、少し道具に頼ることとしました。 なお、道具もいろいろあるが小道具的なものがほとんどです。 糖尿病の為の筋...
運動・筋肉・筋トレ

糖尿病のおっさん 筋トレをする(きっかけ)

さて前回、6年目からの糖尿病の数値がよくなったきっかけは筋トレと書きましたが、そこまでの経緯を書いていこうと思います。 筋トレに目覚めた経緯(まだまだ軽い筋トレ) いきなりですが結果から書きます。 まだま...
病気・怪我

糖尿病の発覚からの各数値の推移

私が治療してきた、各療法の推移などの報告です。 7年間の数値(血糖値、HBA1c等) さて、薬物療法・食事療法・運動療法と3つの柱にて、それぞれ治療を進めてきて7年が経ちました。あっという間ですね。7年の間本当...
タイトルとURLをコピーしました