キャンプの初心者が始める、40代からの宿営生活 – キャンプで使えそう!?100円ショップ(ダイソー)のいろいろなLEDランタン・ライト達の感想レビュー

アウトドア

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

前回、100円ショップ(ダイソー)で伸縮ランタンライトを購入しましたが、またまた100円ショップ(ダイソー)に行ったところ、いろいろなLEDランタン・ライトが結構売っていたので、何かキャンプで使えないかといろいろと購入してきました。

5つの商品を購入したので、それぞれ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ランタンクリスタル

光がクリスタルのように光り、広範囲に照らしてくれるLEDランタンになります。電池は、単4電池が4つと少々多めです。

また、スイッチ1つでランタンは光りますが、光かたは1通りだけなので、ONかOFFかしかありません。
その為、移動用や食事時等に利用するといいかと。

実際の明るさはこんな感じでした。

そこまで明るくないかなとは思いましたが、まぁ十分な明るさですね。白色以外にも種類があるともっとよかったです。

※比較として一般的で便利そうな商品も掲載

2WAY ハンディ・ランタン

こちらのLEDランタン・ライトは2WAYと書いてある通り、置いて使うことと持ち歩きようとして使うこととしてLEDライトが2つついています。

置き型として使用する場合には前面だけが光るので、光を当てたい方向に向けると使いやすいでしょう。
また持ち運びようとして、横にLEDライトがついているので懐中電灯のように使用する場合は、横のLEDライトをつけて使用する用です。

明るさは先に紹介したランタンクリスタルと同じくらいです。また電池は単3電池が3本になります。

なお、前面と横のLEDライトは同時に点灯することは出来ませんのでご注意ください。

※比較として一般的で便利そうな商品も掲載

LEDヘッド・ライト

キャンプではあるとかなり便利なヘッド・ライト。
日常でも夜間マラソンや犬の散歩などでも活躍するかと思います。

それがなんと100円で購入できるのですからなんともいい世の中になりました。
正直これはかなり良かったです。電池を入れると少し重くなりますがそこまで重量も無く、照射角度も180度まで動かせるので、とても良い物でした。

明るさはこれまた同じような感じで申し訳ないですが、ライトクリスタルと同じくらいですが1方向に照射している分、気持ち明るいかと思います。電池は単4電池が3本です。

首にぶら下げても使えるのでヘッド・ライトは重要ですよね。

※比較として一般的で便利そうな商品も掲載

2WAY ハンドライト

こちらはランタンと懐中電灯になるLEDハンドライトです。
正直ランタンとしてはかなり暗いです。

どちらかと言えばハンドライトとしての機能の方が活躍するかと思います。
ランタン部分を取り外すと懐中電灯になりますが、ランタン部分を無くしそうな気がしました。

あまり明るくないのでキャンプで使用するより非常灯として家に置いておく方がいいかもしれませんね。
電池は単3電池が2本です。

※比較として一般的で便利そうな商品も掲載

4SMD ミニスタンドライト

LEDのミニスタンドライトです。

はっきりいってキャンプにこれを持っていく人はいないと思います(笑)
風情も何もあったものではないですしね。

なんとなく一緒のコーナーにあったので買ってしまいましたが、普段使いとしてデスクに置く程度でしょうか。
明るさはそこまで明るくありませんでした。

※比較として一般的で便利そうな商品も掲載

いろいろなLEDランタン・ライト達のまとめ

最近は100円ショップでも、様々なキャンプ・アウトドアグッズが増えてきたので、ついついいろいろ買ってしまいますね。たとえ失敗しても100円~500円くらいなので、果敢にチャレンジして失敗したとしてもダメージはかなり少ないですしね(笑)

今回いろいろなLEDランタン・ライトを購入しましたが、いくつかの商品で気が付いたのですが、電池をいれて閉める蓋の部分が小さなネジで止まっており、ドライバーが無いと開かないタイプが半分以上だったのでそこはマイナスかなと思いました。

キャンプ場に行く前に電池をチェックすればいい話なのですが、私は電池の予備を持っていくタイプなので事前チェックはあまりしません。しかしキャンプ場までドライバーを持っていくかと言われると・・・

ナイフか何かでドライバーの代用は可能かと思いますが、できればネジがない蓋がよかったです。

関連内容:キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました