オフィスに新しいデスクがやってきました

仕事

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回は会社の備品のお話になります。

以前の記事で書きました障害者の方が中途採用で入ってくることになりましたので、新たな人ように机を買う必要が出てきました。

スポンサーリンク

オフィスのデスクをどうするか?

一応、中途採用の方が座る椅子はあるのですが、机は全て中途半端なPCラックや長机(下記のような会議用の茶色い奴です)はあるのですが、それに座って仕事をするには、上司から離れすぎている問題や、他の人のスペースが狭くなってしまう問題がありました。

現在の会社のレイアウトは社長・専務を除くと4人社員がいるのですが4つの机を2つ並べてそれを向き合わせて仕事をしています。

よくあるオフィスの風景と同じです。「田」という形になりますね。

ここに中途採用の方を配置するにはどのようにすればよいか・・・

皆で検討した結果、上司となる人の机を新しく購入し、今使用している机を中途採用の人に使ってもらうことになりました。

レイアウト的には「田」の右側の部分に皆が見渡せるよう配置する上司席(お誕生日席)をもうけることにより、中途採用の方と上司が近くなるようにします。

オフィスに新しいデスクを!

早速テーブルの寸法を測り、新しい机の購入の手配をします。
購入先はアスクル(ASKUL)です。

色は若干他のデスクと違いますが、アスクル(ASKUL)で購入した場合、700mm × 700mm × 1400mmでなんと16,000円で購入できました。

いやぁ最近のオフィスのデスクは安いですね。

いかにも事務机というデスクで、あまりオシャレではないので比較的安い価格なのかもしれませんね。

アスクル(ASKUL)で購入した机は引き出しが無いタイプの下記のような事務机です。

新しいデスクを設置

アスクル(ASKUL)で購入したところ次の日は届くようで、中途採用の方が来る前になんとか机が用意できそうで安心しました。

次の日、早速届いた机を事前に考えていた位置(「田」の右側)に配置する為に、大型なの棚等を移動し、準備は万端です!

なお今回購入したオフィスデスクは組立家具と同じで組立オプションはつけなかった為、自分たちで組み立てていく必要があります。

割と時間があった私とオフィスデスクを使用する人と一緒に組み立てを行いました。

組立完了後、デスクを配置したところ完璧でした!
さすがに寸法を測っていたので当然と言えば当然ですが(笑)

しかし誤算が一つ。
なんとデスクの下に入れようとしていた引き出しが机より少しだけ前にはみ出してしまいました。

さすがに引き出しの寸法を測り、すっぽり収まるかまでは考えていませんでしたので、これは誤算でしたが、本人曰く「別にいいや」と言っていたので今回はよしとしましょう!

次回購入するときはもちろん引き出しの寸法もきっちり測りますよ。

最後に

というわけで、今回はオフィスに新しいデスクが来たわけですが、丁度いい感じで配置できたことにより、これぞザ・オフィス!といった雰囲気になりました。

たまにはこうやってレイアウトを変更したりすると少し雰囲気も変わり仕事も捗るかもしれませんね。(そんなのは気のせいです)

さて今度、新しい人が入った場合はいったいどこに机を配置すればよいのか、また頭を悩ませる必要がでてきますが、とりあえず今回は一件落着です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました