オフィスのレイアウト変更の手順と仕事中の音楽鑑賞について

仕事

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

現在、私が働いている職場オフィスが約12年ぶりにレイアウト変更をする計画が立ち上がりました。レイアウトは12年前に現在の住所に引っ越してきてから1度も変更されておらず、働く人数の変更等や現在のICT機器への対応等も合わせて、レイアウト変更を行うことになりました。

スポンサーリンク

オフィスのレイアウトを変更していこう

まずは青焼きでレイアウトイメージ図から

私の職場は超零細企業なので、働く人数は非常勤の方も合わせて5人~6人になっています。
また最大で10人いたこともありますので、その辺も考えてレイアウトを考える必要がありました。

しかしレイアウト変更にあたり大きな課題がありました。

それは、簡易的に動かせるパーティションではなく、オフィス真ん中に鎮座するT字型の堅牢なパーティションをどうするかという問題です。

このT字型の堅牢なパーティションは、厄介なことにパーティションに机というなの木の板が固定されている点です。

机が固定されている為、そうそう動かすことが出来ず12年間もレイアウト変更が行われませんでした。この固定されている机は最大で6人が使用していました。

※私は固定されている机ではなかったので、あまり関係がありませんでした。

今回のレイアウト変更は、基本的には私の机・位置以外はほぼ全てが移動されるため、後で変更するにしても、まずは青焼きとしてのレイアウトイイメージが必要でした。

なお今回移動、撤去、購入するものは以下の通りです。

  • オフィス机(移動・購入)
  • オフィス椅子8脚(撤去)
  • 小型の簡易机(撤去)
  • 大型の棚(移動・撤去)
  • 中型の棚(移動)
  • 下駄箱(撤去・購入)
  • 堅牢なパーティション(撤去・机部分のみ木材なので確保)
  • 自立式パーティション4つ(購入)
  • 大型のラック(移動)
  • 昔のパソコンデスク(移動)
  • その他細々したもの(移動・撤去・購入)

だいたいこんなものでしょうか。

これらをもとに、レイアウトイメージを検討していきます。
幸い私の部下が建築業界で働いていたので、そのあたりは部下にまかせ、社長の意向を聞きつつきめていきます。

オフィス内レイアウト変更の手順

レイアウト変更までの流れと手順
  • 撤去、購入するものを含めて移動するものを決定
  • レイアウトイメージを作成
  • オフィス家具の購入手配
  • ついでにフロア下配線(電話線)工事の依頼
  • さらについでにアンペア数アップの依頼(40A⇒60A)
  • 撤去するものを同一ビル内の空き室に移動しておく(大家の許可あり)
  • レイアウト変更日決定
  • 不要なゴミ等を順次捨てていく
  • レイアウト変更当日

大まかにこんな感じの流れで、1ヵ月半前くらいから決めていきました。
あとは手順通りに手配等を各自行い、レイアウト変更当日を待つだけとなります。

なお、処分するものの中に大量のハードディスクもありました。(ICT・ソフトウェア業なものなので)昨今は処分したハードディスクがそのまま売られてしまったりする事案等もありますので、慎重に処分します。(我が社ではデータ消去はもちろん物理的にも読めないように処理してから処分します)

オフィス内レイアウト変更当日

朝9時前から各種業者が入ります。
都合により私は10時半からの参加になり、出社した時には堅牢なパーティションは無くなり、業者によるフロア下の配線工事のみが行われていました。

業者が関わらない部分で、汚くなった床、物品の掃除や、購入した組み立て家具などの制作、設置等いろいろ行っていきました。

※前日に事前準備でスーツで作業したらすごく汚れたので、当日は作業服でいきました。仮に客に呼び出されても作業服でいくつもりでした(笑)

午前中で業者による作業は終わり、午後からは社員による作業が始まります。
これが結構大変でした。

基本一番体力がある私が大型のものを移動したり制作したり、大量のゴミを処分場まで捨てに行ったり、日々鍛えていているおかげで特に苦はないのですが、腰だけは少しだるくなりましたね。

普段運動していない人は腰をやられる可能性があるので気を付けましょう。(言われなくともわかってるか)

そんなこんなんで、1か月半かけてレイアウト変更(という名の大掃除?)が完了!
大分綺麗になり、空気の循環もよくなりました。(おかげでエアコンの暖房設定が低くても社内が暑い)

そして配線とサーバ等の筐体以外は、比較的動かしやすくなったので、今後人が増えた場合等、流動的に動かせるのが今回レイアウト変更した一番のメリットですね。(今期は大幅に利益がでたから大掛かりにレイアウト変更できたのだけど)

仕事中に音楽鑑賞をして能率をあげよう

いきなり話は変わるのですが、レイアウト変更の前に、私は心の病気(こころのびょうき)で結構苦しんでいます。(おかげさまで薬にて物理的な苦しみはなくなりました)

なので、少しでも苦しみを取り除こうと、Jazzを聴きながら仕事をしていたわけですが、オフィス内の音楽を流すことに賛成派反対派で半々になっています。

かくいう私は賛成派ですが、反対派を押し切ってまでオフィス内に音楽を流したいわけではないので、イヤホンにて音楽を聴いています。(実際、ラジオとかがオフィスで流れていると、電話とか聞き取りずらいですよね)

作業的な仕事の能率は集中力アップが格段にアップ

レイアウト変更前1ヵ月前から、音楽を聴きながら仕事をしていたわけですが、キーボードをひたすら打つ、作業系の仕事にはとても向いていると思いました。

※弊害もあってJazzを昼休みに聞いて仮眠をしていると、熟睡になってしまうという・・・(笑)

さらに折角オフィス内のレイアウトも一新されたことですし、今後もより一層音楽を聴きながら、心を癒しつつ、作業仕事の効率をどんどん求めていきたいと思います。

やはり音楽はいいものですね。
素晴らしいイヤホンを購入しようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました