心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 心療内科にいってきました【その9】眠気と脱力感がひどいので1種類の薬を減らしてもらいました

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

最近の心の病気(こころのびょうき)は大分改善してきたかと思います。
まだまだ大きな不安や心配事はありますが、それでも少しづつではありますが心に余裕がでてきたんではないかなと。

さて心の病気(こころのびょうき)になってから、9回目の心療内科での診察となりました。

もう9回目かと思うと、随分と私の心は弱っていたんでしょうかね・・・

スポンサーリンク

心の病気(こころのびょうき)の診察 第9回目

9回目。今回も前回と同様に朝一で予約を取っていましたので、例のごとく職場に到着後、荷物を置き、病院へ出発しました。

ここの心療内科の良いところは予約時間通りにいくとすんなりと診察時間になることでしょうか。

たまたま朝一なので予約が詰まっていて段々後ろに押していかないだけな気もしますが、予定通り診察が進むのはストレスが無いのでとても楽です。

さて心の病気(こころのびょうき)大分改善してきたと思いますが、今回は先生に伝えたことがありました。

それは以前の記事で書いた通りメイラックス錠の副作用で眠気が日中などに来てしまったり脱力感がひどくやる気があまりでなくなってしまうことです。

これをなんとかしないと仕事中はともかく(いやダメですが)運転中等に眠くなってきたら大変です。またやる気がおきないのも問題ですよね。

その為、今回は不安な心よりも、眠気と脱力感がどうにかならないかを相談したいと思います。

今回も待ち時間はほとんどありませんでした

今回も待ち時間はほとんどありませんでした。
それではあっという間に名前を呼ばれたので診察に行きましょう。

おはようございます。失礼します。

今回もマスクとビニール越しなので普通の声で挨拶をしてから先生の前まで行きます。

先生
先生

おはようございます。
その後調子はいかがですか?

たぬき
たぬき

はい。大分調子は良くなってきました。

先生
先生

仕事の方はどうですか?

たぬき
たぬき

大分目途がたってきて、数ヶ月以内には大きく片付いていくと思います。

先生
先生

それは良かった。
仕事もきちんとできているようですね。

たぬき
たぬき

はい。仕事は休まずに問題なくできているつもりです。

ところで先生にお聞きしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか?

先生
先生

はい、なんでしょうか?

たぬき
たぬき

ここ2~3週間なのですが、日中に眠気がひどく、又脱力感が少々ひどいのですが、どうすればいいでしょか?

先生
先生

今現在お出ししている薬は、全てが同じように不安な効果を下げる薬です。その為、副作用もどれも同じようなものになりそれが重複してしまっているのだと思います。

たぬき
たぬき

眠気や脱力感の副作用が重なっているということでしょうか?

先生
先生

そういうことになります。
どのお薬か減らしてみましょうか?

たぬき
たぬき

白い粉(スルピリド)は一度減らしたときに状態が悪化したので、できればそれ以外の薬を減らしたいのですか。

先生
先生

そうですね。
夜の睡眠は問題なさそうですので、夜の食後に半錠だけ飲んでいるメイラックス錠を減らしましょうか。

たぬき
たぬき

はい。お願いします。

先生
先生

ではお薬を減らして様子を見てみましょうか。
様子がおかしくなった場合すぐに連絡をください。

たぬき
たぬき

わかりました。
本日はありがとうございました。

とりあえず今回は、恐らく副作用の一番の原因である、メイラックス錠を減らすことになりました。

不安障害になった場合にまっさきに出される薬で有名なメイラックス錠ですが、私の場合1日のうち夕食の後に錠剤を半分だけ飲んでいたので、そこまで影響はでないものかと思います。

先生もそう判断してメイラックス錠を減らしてくれたのでしょう。

心の病気(こころのびょうき)の診察9回目のまとめ

今回は薬の副作用について先生と話すことができました。

しかし全てが同じような効果の薬だとは思ってもいませんでした。

確かに薬の説明書には同じことが書かれてはいましたけど。

もしかしたらというか確信に近いですが、薬によっては処方できる量が決まっている為、同じような効果の薬を出すことで症状を緩和させることにしているのだと思います。

とりあえず日中の眠気や普段の脱力感が減ることを願って、減薬の効果を期待したいと思います。

マインドガード

関連内容:心の病気(こころのびょうき)

コメント

タイトルとURLをコピーしました