糖尿病の治療(薬物療法)【その2】

病気・怪我

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

さて今回は、糖尿病治療の薬物治療のその2になります。

なお、以前の記事でも伝えましたが、基本的にはどのような薬を出されたかをメインで書いていきますので、薬単体での効果等についてはここでは書きません。(というよりわからない)

薬物療法・食事療法・運動療法との相乗効果によるグラフ等は記載していきますので、そちらを参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

治療:薬物療法から1年

薬物療法を初めてはや1年。期待した効果があまりでず、経過が芳しくありません。
それもそのはずで、食事療法・運動療法ともにうまく行えていないからです。

食事療法・運動療法のその1は興味があれば、閲覧してみてください。

糖尿病治療の新たな薬が登場

数値の改善が見込めなかったため、先生の判断のもと、新たな薬が追加されました。
今回新たに追加された薬はこれです!

オングリザ錠2.5mg

オングリザ錠2.5mg/オングリザ錠5mg

こちらの薬は血糖値コントロールの為に使用するらしいです。1日1回服用。
※糖尿病なので、血糖値コントロール以外の薬がでることはないと思いますが、説明にそのように書いてあったので、そのまま書きました。

なお誤解のないように書いておきますが、私の通っている病院の先生は、なるべく薬を出さないで改善を行う方針のようで、今回も数値の改善が著しくなかった為、仕方なく薬による薬物療法を進めることとなった次第です。

私の場合は、そこまでひどい状態になる一歩手前、又はなったばかりであったので、薬そのものがそこまで多くはなく強くもないとのことです。(所謂、糖尿病初心者とでもいうのでしょうか)

糖尿病治療で現在服用している薬

さて例によって薬カテゴリなので、調べた限りでした情報が無く、またそれが正しいかどうかの裏付けがとれませんので(専門家ではないので)、情報量としては全く持って不完全で少ない情報ではありますが、現在私が服用している薬を記載いたします。

これを読んでいる方の何か参考にでもなれば幸いです。
※薬名を出しても、共感しかないかと思いますが、出さないより出したほうがいいかなと。

  • メトグルコ錠:500mg 1回1錠(1日3回)
  • オングリザ錠:2.5mg 1回1錠(1日1回)

コメント

タイトルとURLをコピーしました