40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 番外編【その1】野菜の種に色がついている理由【2020年/春夏】

農業

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回は番外編なのでかなり短めです。

前回、人参の種を植えていて種の色が気になったのでツイッターでつぶやいところ何故色がついているのか教えてくれた方がいたことを書きました。

気になったのでもう少し自分で調べたところ下記のような理由があるようです。

スポンサーリンク

種に色がついている理由

結構いろいろな理由があるようですが、概ねは下記のようでした。

  • 殺菌、殺虫作用の薬剤処理
  • 土と種がわかりやすいように

のようです。

このように種に何らかしらの薬剤などがコーティングがされている場合は、通常は種の袋に記載されているようです。

私はその記載を全く見逃していたので、種を見て教えていただいてから初めてわかりました。

誰も教えてくれなかったら人参の種は青色と思い込んでいたかもしれませんね(笑)

なおコーティングは人参だけでなくいろいろな野菜に。またコーティングされている薬剤や色はいろいろなものがあるそうです。(青だけでなく赤などもあります)

また薬剤は通常は収穫するまで残っていることは無いそうなので、安心して収穫できますね。

今回はとても勉強になりました。
ツイッターで教えてくれた方!ありがとうございました!


もし畑に興味があり所有していないのであれば、農業指導も含まれているレンタル畑・シェア畑を借りてはいかがしょうか。なかなか評価も良いようですよ。

関連内容:農業・農作業



コメント

タイトルとURLをコピーしました