40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 成長・収穫編【その7】9月5日~9月19日【2020年/春夏】

農業

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

さて前回・前々回の成長・収穫編からの続き第7回目になります。
この2週間でどこまで成長したでしょうか。

前回の成長・収穫編から2週間がたった苺・人参・ニラ・万能ねぎ・ちりめんわさび(わさび菜)・接木ナス・とうもろこし成長・収穫記録の続きになります。

なお人参・ニラ・ちりめんわさび(わさび菜)については完全に終了しました。

また、今回とうもろこしを収穫したことで、残りの野菜が茄子と万能ねぎだけになっていまいました。
この2つは秋までは同じように収穫し続けられるのでほとんど変わり映えがしない為、2020年の成長・収穫記録は今回の記事で終了いたします。

2021年も農作業をすることがあれば、再び2021年版として記事にしていきたいと思います。

この2週間で果たしてどこまで成長したかとても楽しみです。
日付的には2020年9月5日~9月19日までの約2週間となります。

スポンサーリンク

今年の苺は終了しました。

人参

今年の人参は終了しました。

ニラ

今年のニラは終了しました。

万能ねぎ

2020年9月5日

小ネギがだいぶ大きくなってきてしまいましたが、全部収穫しても使いきれないので一部収穫しました。

2020年9月12日

小ネギがだいぶ大きくなってきてしまいましたが、全部収穫しても使いきれないので一部収穫しました。青い部分が大分固くなってきてしまいました。

2020年9月19日

小ネギがだいぶ大きくなってきてしまいましたが、全部収穫しても使いきれないので一部収穫しました。青い部分が大分固くなってきてしまいました。

今回は前回とまったく変わり映えしないので写真は掲載していません。
また今後も万能ねぎは収穫していくだけなので、今年の万能ねぎは終了といたします。

ちりめんわさび(わさび菜)

今年のちりめんわさび(わさび菜)は終了しました。

接木ナス

2020年9月5日

かなり茄子の茎・葉ともにさらに大きくなり収穫量も増えました。今回もたくさん収穫できました。

2020年9月12日

かなり茄子の茎・葉ともにさらに大きくなり収穫量も増えました。今回もたくさん収穫できました。

2020年9月19日

かなり茄子の茎・葉ともにさらに大きくなり収穫量も増えました。今回もたくさん収穫できました。

今回は前回とまったく変わり映えしないので写真は掲載していません。
また今後も茄子は収穫していくだけなので、今年の茄子は終了といたします。

とうもろこし

2020年9月5日

順調に成長中です。
ヒゲ部分が大分黒くなりもう少しで収穫といったところでしょうか。

2020年9月12日

7本収穫することができました。1本は成長がおかしく実が真っ白で小さなかったので破棄しました。
また2本ほど中に虫が入っていましたので、その部分は折ることにしました。

これにて今年のとうもろこしは終了になります。

40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 成長・収穫編まとめ

今回は茄子・万能ねぎ・とうもろこしが収穫できました。

茄子と万能ねぎはもう毎週収穫できていたので、とくに感動もなく作業になっていましたが、今回新たにとうもろこしの収穫を行うことができました。

8本の苗を植えたのですが、通常1本の苗からは2本~3本とうもろこしがなります。
しかし定植時期が遅かったせいでしょうか、1本しかとうもろこしがならず、大きさも小ぶりといった感じでした。

また虫対策に消毒をしていましたがやはり雨が降りつづいたせいでしょうか?消毒の効果が若干うすくなったのか2本ほど虫が入っていました。

虫が入ってしまった部分は折って捨てました。

また8本のうち1本だけが成長不良のせいで実がとても小さく真っ白でスカスカだったので破棄しました。

今回のともうろこし栽培の糧は次回にとうもろこしを行う際に参考にしたいと思います。
さて収穫したとうもろこしで美味しいコーンスープを作るぞ!

ところで最初にも書きましたが、今回の記事で2020年の農作業の成長・収穫編は終了とさせていただきます。

7種類の野菜のうち5種類は今年は終了してしまい、さらには残りの2種類があとは収穫し続ける作業だけの状態ですので、見ていて代り映えのしない記事を書いても仕方が無いので、成長・収穫編の記事を終了との結論となりました。

2021年も複数種類の野菜を育てることがあれば、また記事に投稿して行きたいと思います。

一応、苺ととうもろこし、茄子あたりはやろうかなと考えています。他は1週間おきにできる野菜が無いかどうかを探してから考えます。

それでは成長・収穫編は終わります。
なお野菜毎に購入から収穫までの記事をまとめることにしていますので、特定の野菜の作り方に興味があれば、そちらもご覧いただければ幸いです。


もし畑に興味があり所有していないのであれば、農業指導も含まれているレンタル畑・シェア畑を借りてはいかがしょうか。なかなか評価も良いようですよ。

関連内容:農業・農作業



コメント

タイトルとURLをコピーしました