40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 成長・収穫編【その3】庭のプランターで栽培した苺の収穫!【2021年/春夏】

農業

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

前回、病気になってしまった苺に薬をまきましたが、薬の散布が遅かったせいか一度病気になってしまった苺は復活することはありませんでした・・・大変残念です。

しかし病気になっていない苺は元気ななまま実をつけていたので収穫することにしました。

スポンサーリンク

苺を収穫しました

といっても今年の6月は気温が高く、苺の花が咲くよりランナーが伸びていってしまい、あまり収穫できませんでしたが・・・

とりあえず今回の苺は12苗中20個程度しかとれませんでした。非常に残念。
まぁ半分は病気のせいなんですけどね

今年の苺は終了となりました(6月)

今年は気温が高くなるのが早く、かといって5月の初旬だとまだ霜が降りる気温だったため、苺のプランターの栽培がとても難しかったです。

苺に霜がおりてしまうと、花が咲かなかったり奇形になってしまったりとあるので、ビニールをかけていました。

しかし気温があがりビニールをとったところで今度はわりと悪天候。水分をやりすぎたこと、肥料をやりすぎたことで苺が弱ってしまい半数が病気となりそのまま枯れてしまいました。

やはりプランターでの苺作りはとても難しいですね。

昨年は地植えだったのですが、こちらのほうがあまり手間もかけず結構な数の苺が収穫できたので地植えの方が良かったかもしれません。

ただし地植えの場合、ナメクジ対策や雑草取りがあるので、どちらも一長一短があるといったところでしょうかね。あとはネットをかけていないと鳥に食べられます(笑)

最後に

2021年は完全にプランターで苺を栽培しようと思い12苗も苺を買ってきたのですが、全然収穫できず次女が喜ぶ顔も少なかったので非常に残念でした。

来年は今年生き残った苺を地植えに植え替えて栽培と新しく購入した苗を地植えにして再度挑戦したいと思います。

2年苺を栽培していますが、なかなか綺麗で大量の苺を作るのは難しいものですね。

それでも経験値は増えてきているので来年こそは!と思い奮闘していきたいと思います。


もし畑に興味があり所有していないのであれば、農業指導も含まれているレンタル畑・シェア畑を借りてはいかがしょうか。なかなか評価も良いようですよ。

関連内容:農業・農作業【2020年】




コメント

タイトルとURLをコピーしました