収穫したとうもろこしで美味しいコーンスープを作りました

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回は育てていたとうもろこしが収穫できましたので、当初の目的通りとうもろこしから美味しいコーンスープを作ることにします。

スポンサーリンク

コーンスープを作る前に収穫したとうもろこしを処理します

まず収穫したとうもろこしから美味しいコーンスープを作る為に材料となるとうもろこしの下処理をします。

といっても方法は簡単で

  • とうもろこしを茹でる
  • 茹でたとうもろこしが冷めたら1粒1粒丁寧にコーンをはぎ取る

たったこれだけです。

このはぎ取ったコーンでコーンスープを作っていきますが、今回時間が無かったので一度冷凍保存をします。

こうしておけば解凍さえしてしまえばいつでも美味しいコーンスープを作ることができるわけです。

本当は収穫直後のとうもろこしを使ったほうがより美味しくなるとは思いますが冷凍することによって味も封じ込めることができるので時間がない場合はおすすめです。

後日、解凍したとうもろこしを使用してコーンスープを作成します。

とうもろこしからコーンスープを作ろう!

まずは美味しいコーンスープを作る材料を用意します。

材料(6人分)

コーンスープの素

  • とうもろこし 6本
  • 水 600cc
  • バター 30g
  • たまねぎ 3個
  • コンソメ 小さじ3

コーンスープを作る(伸ばす)材料

  • 牛乳 1200cc
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • パセリ お好みで

コーンスープの素を作ります

1.まずはじめに生のとうもろこしを使う場合は、レンジで加熱するか茹でて実を芯からはぎ取ってください。

今回はすでに茹でて冷凍してあったとうもろこしを水で解凍します。

2.続いてたまねぎを薄くスライスします。

3.ボールに水を入れ、コンソメを入れて溶かします。

4.鍋にバターを入れ、たまねぎを炒めます。

5.玉ねぎが透き通ってきたらとうもろこしを入れて炒め、水とコンソメを加えて2~3分煮ます。

6.粗熱が取れたらミキサーに入れて滑らかになるまでミキシングします。

これにてコーンスープの素は完成です。

コーンスープの素を伸ばしてコーンスープを作ります

コーンスープの素ができましたら、いよいよ美味しいコーンスープを作っていきます。
といっても難しいことはまったくありません。

鍋にコーンスープの素を入れ牛乳を入れて沸騰させないように火にかけます。
塩胡椒で味を味を調えたら完成です。

お好みでパセリもどうぞ。

収穫したとうもろこしで作ったコーンスープの感想

さて収穫したばかりのとうもろこしを作ったコーンスープを早速食べてみます。

まず塩を入れていないコーンスープを飲んでみました。
とうもろこしの甘さが際立ち、とても美味しいです。

塩を少々入れてみたところ、味が締まりさらに美味しくなりました。

今回ミキサーのみでとうもろこしをミキシングしたので、口当たりは若干粒粒が残っているようなかんじでしたが、それを差し引いてもとても美味しいです。

なめらかな口当たりにしたいのであれば、コーンスープの素の段階か牛乳を入れた後にこしてあげるとさらに美味しいコーンスープができると思います。

初めて作ったとうもろこしで出来たコーンスープ。苗植えから3ヶ月たってようやくコーンスープにありつくことがでてきただけに、それはもうとても美味しかったです。

とうもろこしから作るコーンスープはとても美味しいですが、とうもろこし作りから始めるのはさすがに大変かと思いますので、コーンスープを作る際は皆さんはとうもろこしを購入して上記の方法で是非作ってみてください!

今回はとうもろこしを8本しか植えなかったので全てコーンスープの材料に回してしまいましたが、来年は茹でる用、焼く用、コーンスープ用、その他用と用途ごとに使いたいと思いますで、たくさんとうもろこしを育てたいと思います。

またとうもろこしを使った美味しいレシピが出来ましたらブログに書きたいと思いますので、その時をお楽しみ!

関連内容:食・スイーツ

スポンサーリンク
糖分のたぬき

おっさん。東京人から山形人へ。小中学生娘2人の父。
好きなこと:天気がいい日にぼけっとすること。
嫌いなこと:自身の不安定な精神。
現在の状態:キャンプに少しはまっています。筋トレ継続中。糖尿病・軽度うつ病治療中。
自己紹介:https://racoondog-village.com/openblog/
Twitter:@racoondog12345

糖分のたぬきをフォローする
糖分のたぬきをフォローする
たぬむら(狸ビレッジ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました