40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 番外編【その4】妻が育てた枝豆の収穫!【2021年/春夏】

農業

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

私の農作物と一緒の畑で育てていた妻の枝豆の収穫のお話になります。
果たしてうまくいったのでしょうか!

スポンサーリンク

枝豆の収穫

妻の育てた枝豆は大量になっていました。

少しだけ収穫してみると実入りが悪かったので、少々放置をしてみたところ、収穫時期を逃してしまったせいか色が黄色くなり始めてしまいました。

しかしこれ以上、放置すると確実に食べられなくなるので全て収穫し、茹でて食べてみたところ、いまいちな味と食感になっていました。

妻の枝豆はほとんど水やりくらいしか手入れをしていなかったのですが(それでも1週間に1、2回というレベル)やはり間引きや手入れがある程度必要なのだと痛感しました。

最後に

大抵の野菜は間引きや追肥など、ある程度手間暇がかかります。

枝豆はそこまで手はかからないだろうと思っていたのですが、結果とても微妙な仕上がりになってしまいとても残念です。

2022年は妻ではなく、私が枝豆を育ててみようと思います。
どうか美味しい枝豆ができますように!

うまくいったらその過程を記事に書いていきたいと思います。


もし畑に興味があり所有していないのであれば、農業指導も含まれているレンタル畑・シェア畑を借りてはいかがしょうか。なかなか評価も良いようですよ。

関連内容:農業・農作業【2021年】



関連内容:農業・農作業【2020年】




コメント

タイトルとURLをコピーしました