経口補水液 OS-1(オーエスワン)はまずい?美味しい?

ライフハック

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

経口補水液 OS-1(オーエスワン)の話になります。

よく熱中症対策としてこの経口補水液 OS-1(オーエスワン)の話が出てきます。
熱中症になる前に飲むことで、体に必要な栄養分などが取れ熱中症を防ぐことができます。

そしてよく話で聞くのが、経口補水液 OS-1(オーエスワン)はまずいということ。
しかし本当に味はまずいのでしょうか?

スポンサーリンク

経口補水液 OS-1(オーエスワン)はまずい?美味しい?

私は熱中症対策には塩味の雨や塩レモン飴をなめ、お茶や水を飲んで対策をとっていました。
また飴が無い時はポカリスエットやアクエリアスといったスポーツドリンクを飲んでいました。

なので経口補水液 OS-1(オーエスワン)を飲む機会が無かったのですが、妻や子供たちは飲んだことがあり、味の話をするとかなりまずいということでした。

どういう風にまずいのか?と聞いてもいまいち答えがでないようで、仕方がなく私も試しに飲んでみることにしました。

まず一口飲んでみた感想ですが、個人的にはまずくはなく、むしろ美味しい部類ではないかというのが第一印象でした。

味を表現すると、塩味がとても強いポカリスエットといったところです。

確かにこの味は、まずいと思う人は多いと思います。むしろ美味しいと思う人は相当少数かもしれませんね。

私の場合、美味しいと感じるものがかなり幅広いので、経口補水液 OS-1(オーエスワン)も美味しい部類に入ったのだと思います。ドクターペッパーや飲むカロリーメイトも好きですし。

塩がとても強いポカリスエットであれば冷やせば美味しくなるのかなと思って試したところ、冷やしたらまずくなりました。

なんとも表現できない、塩水を冷やして飲んでいるようなそんな味としかいいようがありません。

ということで冷やすのは失敗ですね。

そもそも経口補水液 OS-1(オーエスワン)とは?

経口補水液 OS-1(オーエスワン)とは、公式サイトに書いてある通り、下痢・嘔吐・発熱による脱水症状に備えて飲むもののようです。

オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液です。
軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。
感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。

経口補水液 OS-1より https://www.os-1.jp/

公式サイトによれば、軽度から中度の脱水症状を防ぐために配合バランスを考慮した経口補水液のようで、熱中症だけでなく脱水症状にも効果的のようですね。

また液体タイプの他にもぱゼリータイプ、パウダータイプがあります。

以上が経口補水液 OS-1(オーエスワン)の内容です。詳しくはOS-1(オーエスワン)のサイトをご覧いただければと思います。

経口補水液 OS-1(オーエスワン)が美味しいとき

これも経口補水液 OS-1(オーエスワン)を飲んでいる人たちの間で言われていたことなのですが、この経口補水液 OS-1(オーエスワン)が美味しいと感じるときは、体が軽度~中度の脱水症状になっているときのようです。

普段はまずいと感じる経口補水液 OS-1(オーエスワン)が、暑い中農作業を行った後や運動を行った後などに飲むと、とても美味しく感じるそうです。

義母や妻、子供たちが声高に美味しいと言っておりました。

私の場合は、もともと美味しいと思ってしまっていたのでそこまで変化はありませんでしたが、普段はまずいと思っている人が、美味しいと感じるときは脱水症状に片足を突っ込んでいると考えたほうがよさそうですね。

身体が栄養やエネルギー、水分を欲しがっているから美味しいと感じるんでしょうかね。

最後に

この記事を書いているときにはまだ夏日が続き毎日熱中症になる人が続出している時期なので、経口補水液 OS-1(オーエスワン)は大活躍しているかと思います。

基本的にはスポーツドリンクで熱中症や脱水症状の対策をし、万が一に備えて経口補水液 OS-1(オーエスワン)を1、2本家に置いておくと安心かもしれません。

現に我が家ではそのようにして熱中症、脱水症状の備えをしております。

ちょっとお高めなので1、2本で後はスポーツドリンクでいいかと思います。

スポーツドリンクでなくとも、塩分のある飴や酸っぱい飴、麦茶などでも対策は可能ですので、熱中症、脱水症状には備えをしておくことには間違いありません。

暑い夏が終わり冬場であっても脱水症状は起こり得るので、皆様も対策をとった上で十分にお気を付けください。

関連内容:ライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました