キャンプ道具の紹介 – 【コンテナ】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ

アウトドア

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回もこれまで私が使用してきた・使用しているキャンプ道具について紹介させていただきたいと思います。

今回ご紹介するキャンプ道具は、「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ」になります。

スポンサーリンク

キャンプ道具の紹介 – 【コンテナ】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ」は折りたたみができるハンディコンテナになります。

サイズはいくつかあるようで、カラーもいろいろとパターンがあります。
私が購入・使用しているのはサイズはLサイズでカラーはブラックになります。(持ち手の部分が赤です)

特徴としては以下の通りです。(公式サイトから引用)

簡単組立、コンパクト収納!
小さな小道具の持ち運びに便利なハンディータイプのコンテナです。
組み立て簡単。取っ手を倒して平らな状態にできるので、場所をとらずコンパクトに収納できます。

製品サイズ(約)
幅450×奥行315×高さ255mm

重量(約)
920g

容量(約)
26L

材質(品質)
ポリプロピレン

仕様/その他
耐荷重:8kg

CAPTAIN STAG- https://www.captainstag.net/products/UL-1013.html

折りたたむことでコンパクトになるので、場所をとらないのがいいですね。
またSサイズもあってこちらは容量7Lになるようです。荷物を運ぶにはLサイズのほうがいいかもしれませんね。

キャンプ道具の紹介 – 【コンテナ】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディの感想・レビュー

基本的には車が横付けできるキャンプ場を選びたいところですが、難しい場合キャリーワゴンのようなものではなく、折り畳みができるコンテナにいれて運ぼうと考え購入しました。

いろいろなメーカーから同じようなものが出ていますが、こちらのコンテナは折り畳み時も組み立て時も重ねておけるところが便利です。

ちなみに私はこのコンテナを2つ買って、普段は折りたたんで重ねています。
またキャンプに行くときも車に折りたたんでおけるので嵩張らないのもいいですね。

また組み立て時は買い物かごのように取ってもあるので、相当重いものでもない限り、バッグのように持ち運びができるのが良いです。

がっちりと組み立てることができるので26Lよりも入れられるようなイメージでしたが、26Lも入れると取って出持つのは無理があるかもしれませんね(笑)

デメリットはまったくといってありませんでした。
というよりもコンテナとして使うこともできるし椅子にもなるし、折りたためるしデメリットなんて全くないんではないでしょうか。

最後に

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ」は本当便利なコンテナですね。

正直2つどころか4つ程買っておけばよかったかなとおもいました。
4個もあれば車でキャンプに行くときは2つは畳んでおいて、残りの2つは組み立てて荷物入れとして使用してもいいと思いました。

やはりコンテナ型なので、組み立てても折りたたんでも重ねて使用できるのが大きいですね。
こうすることでデッドスペースも少なくなりますしね。

サイズがSの場合は7Lと少ないので、ソロキャンプで使用してもいいかもしれません。
私の場合はファミキャンがメインなのでLサイズにしました。

キャリーワゴンも欲しいのですが、まずは車が横付けできるオートキャンプ場で使うのであればコンテナでも十分だと思います。

またキャリーワゴンを購入した後でも、コンテナをキャリーワゴンに入れて運ぶとギアの出し入れ手が大分楽になりますよね。

以上、私の使用してきた・使用しているキャンプ道具の一つ、「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)折りたたみ コンテナ フォールディング ハンディ」の紹介でした!

関連内容:キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました