キャンプ道具の紹介 – 【延長コード】NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コード

アウトドア

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回もこれまで私が使用してきた・使用しているキャンプ道具について紹介させていただきたいと思います。

今回ご紹介するキャンプ道具は、「NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コード」になります。

スポンサーリンク

キャンプ道具の紹介 – 【延長コード】NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コード

NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コードは電源があるキャンプ場で使用するために購入した防水用の延長・分配コードになります。

バリエーションとしては、延長コードは5m、10m、20mとあります。
分配コードはサイズは2分配と3分配があります。
私が購入・使用しているのは20mの延長コードと3分配の分配コードです。大は小を兼ねるといいますので(笑)

特徴としては以下の通りです。(Amazonから引用)

防雨型 延長コード
VCT1.25m㎡×2芯
差込口:1個口
コード長:5m~20m
耐トラッキングカバー付きプラグ
本体色:ブラック
防雨型 屋外仕様
合計容量:1500W以下
Amazon – https://www.amazon.co.jp/NICOH-%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%BC-%E9%98%B2%E9%9B%A8%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88-%E5%BB%B6%E9%95%B7%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-10m/dp/B0158GYHE0

防雨型 分配コード
コード:VCT1.25m㎡×2芯 【電気用品安全法(PSEマーク) 技術基準適合商品】
125V 15A 合計1500Wまで
差込口:3個口 コード長:(電源プラグから各差込口まで)約46cm
耐トラッキングカバー付きプラグ
防雨型 屋外仕様 本体色:ブラック

Amazon – https://www.amazon.co.jp/NICOH-%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%BC-%E5%88%86%E9%85%8D%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-%E5%B1%8B%E5%A4%96%E9%98%B2%E9%9B%A8%E5%9E%8B%E3%81%AE3%E5%88%86%E9%85%8D%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-%E4%B8%80%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%82%923%E5%88%86%E9%85%8D%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E5%B1%8B%E5%A4%96%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E3%82%84%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AB%E6%9C%80%E9%81%A9/dp/B07GLPGBJR

電源があるサイト用に購入しましたが、キャンプ場によってはレンタルも可能です。
防雨用となっていますが、完全防水製品ではないので水の中や大量の水がかかる場所では使用しない方が良いです。

キャンプ道具の紹介 – 【延長コード】NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コードの感想・レビュー

私の場合はホームセンターで安売りしていたので購入しました。全く同じ商品がたまたまあったのでラッキーでした。

サイトによっては電源部分から結構遠い場合もありますので延長コードは20mを購入し、主にファミリーキャンプが多く電源製品が多いので分配コードは3分配のものを購入しました。

また雨が降る可能性も考え防雨用のものを選びました。

台風並みの大雨等が来る場合はそもそもキャンプはしないので完全防水ではなく防雨用でも問題ないと考えました。もちろん風がなくても大雨であれば大量の水がかかるので使用するのは避けるべきでしょうけどね。

キャンプ場によっては春や初夏であってもとても寒い時があり、電気毛布を主に使用したいなと考え電源付きサイトを選び、延長コードを使用することにしたのですがあまり活躍しませんでした(笑)

電気ストーブや電気毛布であればポータブル電源でも良さそうですしね。
またスマホ等の小型デバイスであればソーラーバッテリーで十分でした。

それでも万が一に備えて延長コードがあれば大分違うかなと思います。

冬キャンプはしないので、実はあまりいらなかった商品かもしれませんがポータブル電源も結構なお値段がするので、電源があるサイトであれば延長コードがあれば安心ですね。

デメリットは防雨用なので、ケーブル自体が太く20mもあると結構嵩張る点でしょうか。
しかし漏電するリスクもあるので、これくらい分厚いケーブルのほうが安心かもしれませんね。

最後に

NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コードは電源サイトにはかかせませんね。

電源があるサイトでは当然延長コードもレンタルされているのですが、見せてもらったところとてもちゃっちいことが多かったです。

というかこれ防水なんだろうか・・・ただの家庭用延長コードでは?と思うものも多かったです。

それであれば万一の雨に備えて防雨用延長コードと分配コードがあれば安心ですね。

以上、私の使用してきた・使用しているキャンプ道具の一つ、NICOH(ニコー)防雨ソフト 延長コード / 防雨型 分配コードの紹介でした!

関連内容:キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました