キャンプ道具の紹介 – 【飯ごう】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 丸型 4合炊き

アウトドア

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回もこれまで私が使用してきた・使用しているキャンプ道具について紹介させていただきたいと思います。

今回ご紹介するキャンプ道具は、みんな大好き鹿番長!の「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 丸型 4合炊き」になります。

スポンサーリンク

キャンプ道具の紹介 – 【飯ごう】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 丸型 4合炊き

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 円筒形丸型 4合炊きは丸型の飯ごうになります。

兵式のもあったのですが、中に食器を入れて持ち運んだりしたかったので、中が広々とした円筒形丸型を選びました。

特徴としては以下の通りです。

キャンプやバーベキューで飯ごう炊飯で美味しいご飯を
本製品は4合まで炊けるのでソロキャンプから少人数でも対応可能。

選べるタイプは兵式飯ごうと円筒形丸形飯ごう
どちらも4合まで対応可能です。

製品サイズ
(約)外径155×高さ135mm(本体のみ)

製品重量
(約)360g

材質
アルミニウム(表面加工:アルマイト加工、エポキシ樹脂塗装)、フックハンドル:鉄(エポキシ樹脂塗装)

恐らく皆さんが小学生時代等に学校で使用した飯ごうは兵式飯ごうのタイプだと思いますが、私が購入したのは使いやすそうな丸形飯ごうです。

丸形飯ごうは若干嵩張りますが、中に小さいコップなどをいれて持ち運べるのでとても便利な商品ですね。

キャンプ道具の紹介 – 【飯ごう】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 丸型 4合炊きの感想・レビュー

兵式の飯ごうはよく見かけますし、使用したこともありますが結構洗いづらかったりするのが難点でした。

丸形の飯ごうはとても洗いやすく、小さな食器などは中に入れて運べるのでとても重宝しています。

ご飯が炊ける容量も2合~4号を炊くことが出来ますので、1人から4人家族までなら十分対応できることでしょう。

と言いつつ4人家族で行ったら4合全部なくなりました。
やはりキャンプのシチュエーションはご飯が進むようですね(笑)

キャンプのシチュエーションもとても大事ですが、不思議と飯ごうで炊いたご飯って炊飯器で炊いたご飯よりも美味しいというかついついいつもより食べ過ぎちゃいますよね。

これだけ美味しいのであれば、正直毎日でもこの飯ごうで炊きたいです(笑)

まぁ直火ならではの炊いたお米の美味しさがあるんだと思いますね。

デメリットらしいデメリットは特にありません。
しいていうならメスティンとは違ってちょっと持ち運びに嵩張るかなと思うので、ソロであればメスティンを使用し、少人数の場合は飯ごうを使用するのが無難かなと思いました。

最後に

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 円筒形丸型 4合炊きはいたってシンプルな飯ごうです。

しかしこの飯ごうを使い直火で炊いたお米はとても美味しくキャンプがとても楽しくなります。

またキャンプだけでなくおうちでバーベキューなどをする時でもこの飯ごうを使ってご飯を炊けば最高に美味しいお米が食べられますね。

キャンプの楽しみの一つの食事。
そうキャンプは普段やらないことをやって美味しいご飯と風景、雰囲気を楽しめればそれでいいのです。

しかしご飯が美味しくないとがっかりしてしまいますよね。
それであればやはり最高を求めて飯ごうを使い直火で炊いた最高のお米を楽しみたい!
そう思い購入したギアでしたが、これは大当たりでした。

といっても二十年ぶり以上に飯ごうを使うことになったので、家でこっそりと練習をしましたがけどね(笑)

まぁ私の場合、若い時に登山をしていたので飯ごうどころか鍋一つでご飯も汁物もスパゲッティも全て作っていたので、勘を取り戻すのには全然時間がかかりませんでした。

まぁ本番で多少失敗したとしても、それはそれでいい思い出で、雰囲気も相まってとても美味しく食べられること間違いなしですよ!

以上、私の使用してきた・使用しているキャンプ道具の一つ、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)林間飯ごう 円筒形丸型 4合炊きの紹介でした!

関連内容:キャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました