最近の次女の出来事について(学校・折り紙・プール)

子育て・教育

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

長女よりも次女のほうが私の中で、何かとネタになりやすいです。

自分が子供の頃に行ってきた当たり前のことが、全く変わってきたり授業内容も変わっていたりとカルチャーショックも多いからだと思われます。

そんなここ最近の次女事情(発音しにくい)を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

出来事1:学校での新たな遊び

しゃがむ

次女の国語の時間に、新たな遊びを決める授業があったそうです。
いろいろと意見がでたそうですが、きまった遊びこちら。

体育鬼ごっこ

具体的なルール等は聞いていないのですが、大まかには

  • 毎回走り方が違う形で鬼ごっこを行う
  • 走り方は、しゃがみこんで走る「じゃがいも走り」や「スキップ」で行う

等、ルールも授業中に決め、次の中間休みの時にみんなで遊んでみたそうです。
※ちなみに私が子供の頃は中間休みのことを業間と呼んでいました。(出身県がわかりますね)

結構楽しかったみたいで、思いっきり遊んできたようです。

しかし夕食を食べている時太ももが痛いとのこと。症状的には筋肉痛と思います。
速攻で筋肉痛が起こる若さよ。うらやましいぜ我が娘。
こうやって成長していくんだなとしみじみ思いました。

※ちなみに筋肉痛が起きるタイミングは若いとか老いとかの年齢とは関係ないそうです。
結果的に年齢=筋肉量なので、そうのようになるのだとか。詳しくは調べてみてください。

出来事2:折り紙メガネでお出かけかい?

最近の休日は妻と2人で買い物に(日常の食材なども含めて)行くことが多く、子供たちは家で待っていることが大半でした。

しかし先日、次女が珍しく自分もついていくといったので、何か欲しいものでもあるのかな?と思っていたら案の定100円ショップで人形やら化粧道具やらを買う為だったみたいです。

まぁ自分のお小遣いの範囲で買っているのなら何も問題ないのでいいのですが、ファッションが大好きな次女。お出かけ前によくわからないものを作っていました。(私にはわからない)

折り紙でできたメガネ

え?それをかけて買い物にいくの?
と聞いて見ると、そうらしいです。ものすごく奇抜な眼鏡に見えなくもないがけど、レンズもないし手作り感満載だしで、私は少々恥ずかしかったです。

が、子供が他人に迷惑をかけずにやっていることなので、特に何も言うことなく折り紙メガネで買い物してきました。

ところがある時点でメガネが消えていました。(お?ついに恥ずかしくなってとったのかな?)
どうしたのか聞くと、耳の部分がかゆくなったのでやめたとのこと。

恥ずかしくなって取ったんじゃないんかい!
と妻にツッコミをいれてしまいましたとさ。

出来事3:スイミングスクールで進級しました

次女が小学校1年生の秋から始めたスイミングスクール。
週1回1時間のコースに通っているのですが、そこのスクールでは10級から1級まであり、コースごとに級の上限が決まっています。

現在通っているコースは10級~6級まであり、7級からコースの変更が可能になり、6級になった段階でコース変更が強制されます。

コースによって時間帯が違うので小学生未満・低学年・高学年・中学生といろいろあるようです。

スクールも週何回かのコースによりますが、大抵、最終週は進級テストの期間となります。
ですので次女の場合、週1なので4回に1回はテストということになります。

バスで通っているので、いつも通りバスが止まるところまで送り迎えをしているのですが、帰ってきたらすぐに、紙を渡してきました。

よく見たら合格証書の紙でした。

え?もう合格したの?随分早くないかい?と感じました。

何故なら次女は
10級 ⇒ 9級:5ヵ月 / 9級 ⇒ 8級:8か月 / 8級 ⇒ 7級:4ヵ月(今回)
というあまり早くない間隔で進級してきたので、今回8級合格が4ヵ月という短期間だったので驚きました。

本人から、ある部分が上手くできない、結構大変ということを聞いていました。
また前回のテストでは、自己採点では80点くらいといっていたので、合格ラインはわかりませんがきっとまだ半年はかかるとだろうと思っていました。

しかしまさか4ヵ月でクリアしてしまうとは・・・

やはりもうすぐ3年生になることもあり成長とともに体力・知力・精神力が大幅に上がって言っているのでしょう。(幼稚園から通っていた子よりも小学生から入った子のほうがあっという間に進級していくそうです)

大変喜ばしいことなのですが、本人はいたって普通に合格証書だけを渡してきたので、嬉しいはずでしょうが、あまり実感はわかないようです。

7級の合格ラインはクロール25mだそうなので、今度は何ヵ月かかるかなぁと予想してみたいと思います。

関連内容:子供・教育

コメント

タイトルとURLをコピーしました