おばあちゃんのベッドの寝心地

子育て・教育

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回のお話は日常の一場面になりますので、ほんと日記です。
次女(小学校2年生)のおばあちゃん(義母)大好きのかなり短いお話です。

ちなみに孫って相当かわいいんですかね?
やっぱり大変なところは親が当然行いますし、基本可愛がるだけだと孫ラブになるのは当然何でしょうか。まぁ遠く離れた姪とかは確かにかわいいですけどね。これが孫を思う感情かな?(笑)

スポンサーリンク

おばあちゃん(義母)のベッドがボロボロ

私はいつもで仕事から帰ると、家族のいるところを通って、それぞれにただいまの挨拶を言っていきます。(挨拶は基本ですよね。親しき中にも礼儀あり)

そして次女がいると思われる茶の前に行ってみると、いつもはそこで絵を描いていたり工作をしていたり宿題をしているのですが、今回は何故か次女が見当たりませんでした。

長女と次女の部屋にいってもいないし、私の部屋にもいない。どこいったんだろうと、妻に聞いたところ、おばあちゃん(義母)の部屋にいるとのことでした。

そしておばあちゃん(義母)の部屋のベッドが新しくなったとも言っていました。
10年くらい前にソファベッドとして購入して、1度くらいしかソファとして機能していなかったベッドも、さすがに経年劣化には勝てずボロボロになってしまっていました。

その為、新しいベッドを購入したとのことでした。
そして今度はソファベッドではなく普通にベッドです。(私は一切見ていませんがね)

次女はおばあちゃんの部屋で何を?

そしてなぜ次女がおばあちゃん(義母)の部屋にいるかというと・・・

新しいベッドの寝心地を試している

とのこと。
おいおい。なんでおまえがおばあちゃん(義母)のベッドの寝心地を試しているんだい?(笑)
しまいには寝心地を試すといいつつ、そのまま寝ていたっぽいです。

ちなみに次女のベッドは長女と同じ2段ベッドの上になりますが、未だにママの隣で寝ています。(今度小学3年生)

確かに小さい時はたまにおばあちゃん(義母)と一緒に寝ていましたが、どんだけ新しいものとおばあちゃん(義母)が好きなんだよ(笑)

悪いことではないですし、家族愛・孫好きの義母にとっては嬉しい限りでしょう。長女は今度中学生でそんなそぶりも無くなっちゃいましたしね。

という日常の一場面でした。
こういうことをやっている時が一番かわいい時期なのかもしれませんね。見ているほうとしても微笑ましく楽しいですしね。あと数年もすれば無くなってしまうので、今を楽しみますか。

あ、最後にはママの隣に戻ってきましたよ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました