40代から始める農作業(畑・庭・プランター) – 成長・収穫編【その8】西洋野菜(スイートパレルモゴールド)の収穫1回目!【2021年/春夏】

農業

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

7月上旬、スイートパレルモゴールドという名の西洋野菜・黄色ピーマンを収穫しました。

スポンサーリンク

西洋野菜( スイートパレルモゴールド )を収穫!

西洋野菜であるスイートパレルモゴールドという黄色いピーマンを収穫しました。

ぱっと見は黄色くて大きな獅子唐のように見えますが、実際には完熟するとスイートと名の付く通り甘みがかなり強くなるピーマンのようです。

初めて栽培する野菜なので、どのあたりで収穫するのかがわからず、とりあえず実がだいたい黄色くなったものを収穫しました。

右の写真にある通り大分黄色くなっていますが、これでも完熟状態ではないようです。
また写真で見てわかる通り、若干腐っているというか色が汚れているところがありますが、こいつがくせものです。

この若干悪くなっている部分から虫が入り込み中を食べてしまっていたようなのです。(切って見てから気が付きました)

中が黒くなっていたり虫の糞だらけだったり、虫がはいっていたりと食べられる箇所は一部となってしまいました。

初めての西洋野菜(スイートパレルモピーマン)を食べてみよう

さて虫に侵食されたところを取り除いて食べてみたところ、なかなかの甘さでした。
それでもやはり完熟していないのか、苦さは若干ありました。

虫が入っていない状態で完熟していたら生野菜としても食べられそうな味でした。
食感はピーマンそのものですね。

個人的に青椒肉絲以外でのピーマンはわりと苦手なのですが、これなら食べられそうなイメージです。

ただいくら甘いといってもピーマンはピーマンなので、少しの苦みはあります。
子どもの場合、苦みが苦手だとやはり無理かもしれませんね。

最後に

収穫していて気が付いたのですが、ほとんどの黄色くなり始めたスイートパレルモピーマンの一部に穴ぼこや悪くなっている部分がありました。

これは中に虫が入っていると思われます。

消毒はしたのですが、どうやら実そのものにも消毒しないと中に虫がはいってしまうようです。

外側を食べるのではなく中身を食べるあたり、相当虫にとって美味しい野菜なのだと思います。

糖度の高さが虫が食べることと関係しているのかはわかりませんが・・・

しかし突然のゲリラ豪雨などがあり、消毒も1週間に1回しか行かない為、なかなか行えずただ食べられてしまう状態になっています。

しかも何の虫だかわからない為、何の消毒をすればいいかわからず少々困っていますが、ピーマンやナスと同じような消毒液でも大丈夫なのでしょうかね?

ちょっと試しに、同じ消毒液を散布して様子を見てみたいと思います。


もし畑に興味があり所有していないのであれば、農業指導も含まれているレンタル畑・シェア畑を借りてはいかがしょうか。なかなか評価も良いようですよ。

関連内容:農業・農作業【2021年】



関連内容:農業・農作業【2020年】




コメント

タイトルとURLをコピーしました