【実験】アルコールで足を拭いたら蚊に刺されなかった!

ライフハック

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

今回は、どこかの記事で読んだ中学生が妹の為に行ったという蚊に刺されない方法を実際に試してみたいと思います。

所謂、実験記事です。果たしてどうなるか。

スポンサーリンク

蚊に刺されない為の実験道具を揃えましょう

蚊に刺されない為の実験道具としては、アルコール成分の入ったものならなんでもいいです。
無水エタノールやアルコール消毒液ですね。

アルコール消毒用のシートでも結構です。

原液の場合は薄めて使ってください。肌荒れの原因となりますので。

蚊に刺されない為にアルコールを足の裏に吹きかけましょう

さて私の場合はアルコール消毒液を使用することにしました。

まずは足の裏にアルコール消毒液を吹きかけます。
その後、足の裏全体、指の股まで丁寧に拭いてあげます。

たったこれでだけです。アルコール消毒液を吹きかけるのが面倒なら、アルコール除菌シート等で足の裏と指の股を拭いてあげても大丈夫ですよ!

【結果】アルコールで足の裏を拭いたら蚊に刺されないのか!?

結論から言うと全く蚊に刺されませんでした。

我が家の庭は池もあり、蚊が多く生息しているのですが普段であれば蚊取り線香を持っていてもある程度は蚊に刺されます。

しかしアルコールで足の裏を拭き庭にでたところ全くさされませんでした。
効果時間としては暑い時、乾燥している時は2時間程度でしょうかね。

なお足の裏に適当にアルコールを吹きかけただけではたまに蚊に刺されていました。
ポイントとしては足の裏、指の股を丁寧に拭いてあげることが大事な気がしました。

最後に

休日に畑に行くことが多い私は、結構な勢いで蚊に刺されるので長袖・長ズボンの上、蚊取り線香を持って畑に行っていましたが、アルコールを足の裏に吹きかけてから畑に行くことによって全く蚊に刺されなくなりました。

本当これはすごい!発見した中学生にまじで感謝です。

ただ畑作業をしていると、どうしても汗をかいてくるので通常の効果時間よりは短くなる気がしますね。そんな場合は再度、アルコール除菌シートなどで拭いてあげると再び効果を発揮しますので、長く蚊に刺されませんね。

ということで、中学生が妹の為に研究した結果が、こんな形で役に立つとは思えませんでした!
中学生よ!ありがとう!

関連内容:ライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました