オンライン飲み会のメリット・デメリット

ライフハック

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

2020年のお盆にオンライン飲み会というものをしました。
メンバーは2019年の暮れに小学校の同窓会で集まったメンバーの一部で行いました。

2020年のお盆はコロナ禍により私の実家がある千葉に帰省することができず、他のメンバーも帰省を控えていました。

そんな中、2019年に同窓会を企画してくれた3人がオンライン飲み会なるものを新たに企画してくれました。

なお、オンライン飲み会で使用したサービスはZoomミーティングになります。

そして今回オンライン飲み会をしてみて感じたメリット・デメリットを書いていきたいと思います。
結果だけ言えばとても楽しかったです!

スポンサーリンク

オンライン飲み会のメリット

まずオンライン飲み会のメリットとしては、以下の点があげられます。

  • 場所を選ばない
  • カメラやカメラが付いている機器(スマホ・タブレット・ノートPC)があれば参加可能
  • いつでも開催することができる(これは人数次第ではありますが)
  • Zoomの有料プランに入っている人がホストならばいつまでもできる
  • Zoomのバーチャル背景を利用すれば汚い部屋もわからない
  • 食事やお酒は自分で好きなものを用意できる

といったところでしょうか。

オンライン飲み会をするにあたっては、参加できる日時はありますが自宅ならずネット回線とカメラさえあればどこでもできるのが一番のメリットですよね。

またZoomの場合ですが、ホスト(ミーティングを行う部屋を作る人)が有料プランに入っていれば人数の制限は大幅にあがり、時間的制限も全くなくなります。

無料プランの場合は3人以上で40分という制限がかかります。

今回行ったオンライン飲み会では、ホストが有料プランに入っていた為、時間を気にすることなくいつまでもオンライン飲み会を続けることができました。

それではオンライン飲み会のデメリットは何でしょうか?

オンライン飲み会のデメリット

オンライン飲み会のデメリットとしては、以下の点があげられます。

  • 日時を指定しなければならい
  • カメラやネット回線がないと参加するのが難しい
  • たくさんの参加者がいると誰が何を話しているのかがわかりづらい
  • 回線が遅かったり不安定だと音声が途切れる場合がある
  • Zoomの無料プランだと3人以上の場合40分しか開催できない
  • Zoomの場合スペックの低いPCだとバーチャル背景が使えない
  • 食事やお酒は好きなものを用意できるが片付けは自分
  • 時間が無限の場合誰かが締めないといつまでもおわらない・終わるタイミングがわからない

基本的にはメリットであげたものの反対のことがあげられますね。

カメラやネット回線については、皆さんスマホやタブレットは当たり前に持つ時代になったので、ここのデメリットはあまりデメリットにならないと思います。

実際、当日キャンプ場からオンライン飲み会に参加した人もいました。

また最近はネット回線が家にない人も少なくなっているので、こちらもデメリットではないのかなと。

バーチャル背景については私のPCもそうでしたが、スペックが低い場合だとうまく機能しないようでした。

最新のスマホやタブレットだと綺麗にバーチャル背景が表示されていました。

オンライン飲み会をしてみての感想

さてオンライン飲み会のメリット・デメリットをあげましたが、実際オンライン飲み会をしてみての感想を書きたいと思います。

回線が不安定だったりすると音割れや映像が固まってしまったりとありましたが、これはスマホのモバイル回線を使っている場合に多く見られた現象でした。

自宅のWifi環境から使用している人たちは安定していたので、モバイル回線での参加はちょっと難しいかもしれません。(周りの環境にもよりますので絶対にとはいいきれませんが)

回線速度による音ズレやラグ等はあまり気になりませんでした。
せいぜい1秒くらいのラグなので、乾杯する時には何も問題はなくみんなと一緒に乾杯ができました。

あとはお店ではないのでお酒や食事は自分の好きなものを用意すればいいのですが、誰かが美味しそうなのを食べていると頼めないのがつらかったです(笑)

今回参加した人数は最大でも8人だったので、誰が誰に話しているのがわからなくなることはなかったのですが、あまりに多い人数になった場合、少し分けないと音声がたくさんになり誰が誰に話しているのかわからなくなりそうでした。

それでも、普通の飲み屋で楽しむ感じではなく、本当の意味で集団でワイワイ・ガヤガヤすることができてとても楽しかったです。

みなさんも機会があればオンライン飲み会をやってみてください!
お勧めは少人数ですが、大人数もきっと楽しいですよ。

関連内容:食・スイーツ

関連内容:ライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました