腰痛の原因は冷え?寒いと腰が痛くなる

ライフハック

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

12月になるとすっかりと冬になり、毎日寒い日が続くようになりましたね。

今回は冷えが原因と思われる腰痛のお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

ある日、朝起きると急な腰痛が

基本的に私は冬でも家にいる時はTシャツとフリース2枚と長ズボン1枚で過ごしています。
これはどんなに寒くてもストーブをしているので着込みすぎても汗をかいて余計に風邪をひくだろうというのと、出身が関東の為、寒くても2枚が限度と習慣づいている為です。

まずこれが大前提としての話なのですが、ある日の朝起きると急な腰痛に襲われました。

腰が痛いというか重いといった感じになっていました。
そして腰を触ってみると衣服がはだけて腰丸出しの状態で冷たくなっていました。

当然冬なのでストーブをつけてはいるのですが、朝はまだタイマーでストーブがついたばかりで部屋はかなりの寒さです。

心なしか腰だけでなく首や肩も若干痛い・重いといった感じがします。

これはいったい何が原因なんだろうか?と思い知り合いにいろいろ聞いてみたところどうやら腰痛の原因は冷えからくるもののようです。

腰痛の原因は冷え?寒いと腰が痛くなる

知り合い曰く、恐らく冷えからくる腰痛だから温めると楽になったり治ったりするとのこと。
確かに湯船につかってみたところ、重かった腰がかなり楽になりました。

しかし冬なのですぐに冷えてしまい、また腰痛が・・・
やはり冷えが原因なのかと思い、少し調べたところ

冷えからくる腰痛としては、血行の悪さと、自律神経による筋肉や血管の収縮によるものだということが調べたところわかりました。

どうやら冷えにより筋肉が硬直、自律神経によるコントロールで血管まで収縮し体全体の血行が悪くなってしまったようです。

こうなってくると酸素や栄養の循環が滞り、体に老廃物がたまりやすくなります。すると筋肉はさらに硬直状態になり、ますます血行がわるくなります。この悪循環が腰痛や首の痛み、肩の痛みへとつながっていくそうです。

なるほど、やはり冷えが原因のようですね。

さらに悪いことに、普段は2日に1回は毎日ストレッチや筋トレ、有酸素運動をしているのですが、たまたま2週間程この運動をお休みしていました。

本来であれば硬直した筋肉や血行不良をこの運動で解消していたものが運動を休んだことで、筋肉硬直・血行不良を解消できなくなり、より悪い状態で冷えからくる腰痛を発症したものだと思います。

冷えから来る腰痛の対処法

冷えから来る腰痛の対処法としては冷やさないことが重要です。

冷えが原因なので当たり前といえば当たり前ですよね

そこで冷やさないようにするにはどうすればよいか効果の高いものを調べてみました。

衣服で対策

腰を冷やさない為には下半身を温めましょう。
ステテコやタイツをズボンの下に履くのがおすすめです。できれば厚手のものがより効果的となります。

足元も厚めの靴下にブーツがいいかと思います。足が冷えると体全体が冷えてしまうので、足元は十分に対策しましょう。

可能ならば腰まで温かい腹巻などを併用するとベストです。

食事で対策

夏野菜などの体を冷やすものは酒、体を温める食べ物をとるようにしましょう。

冬であれば鍋ものなどがいいですね。また温かいスープを飲むのもいいでしょう。
ニンニクやショウガなども体を温める効果があります。

普段の飲み物であれば、お茶や紅茶等がベストです。(お休みであればお酒もありです)

運動で対策

デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢が続く人は冷えだけでなく、体の筋肉が硬直し血行不良になりがちですので、定期的に体を動かすようにしましょう。

同じ姿勢でいても1時間ごとぐらいに軽くストレッチをするとおすすめです。

また日ごろから運動していない方はストレッチや筋トレなどを習慣づけるとより効果的になります。

入浴で対策

冬場は出来るだけシャワーだけにせず、お湯につかるようにしましょう。

但し、熱いお湯に入るのは注意が必要です。熱いお湯は体の表面を急激に温めるだけでお風呂からあがると体温はすぐに下がってしまいます。

よってぬるめのお湯でじっくりとお湯につかり体の芯から温まりましょう。そうすることで筋肉の硬直や血行もよくなります。

最後に

冷えからくる腰痛の原因と対策が今回わかりました。

どれか1つだけやってもあまり効果は期待できないと思いますので、全てを取り入れて冷えからくる腰痛に備えたいと思います。

まぁ仕事で1時間に1回ストレッチ等は集中していると忘れてしまいそうですし、長時間の入浴もなかなか難しいものですよね。

それでも腰痛に比べたらと思うと、少しはやる気がわくのではないでしょうか。
4つのうちせめて2つは継続できるように心がけていければいいですね!

まぁどうしても難しいようであればとりあえず腰にホッカイロを張るのが手かもしれません!
お手軽で手間いらずです(笑)

低温火傷にはご注意くださいね。

関連内容:ライフハック

コメント

タイトルとURLをコピーしました