心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 心療内科にいってきました【その12】遠すぎる未来を考えるのは不安の要因?

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

さて心療内科に通い始めて12回目の通院となりました。次に通院するとあっという間の1年が経ちますね。

さて今回は先生に聞いて見ようと思うことを考えてみました。
ここ1ヵ月は不安で胸が苦しくなったりすることがほぼ無かったので、先生には遠い未来についてを考えることを聞いて見たいと思います。

スポンサーリンク

心の病気(こころのびょうき)の診察 第12回目

12回目。今回もいつもと同様に朝一で予約を取っていましたので、例のごとく職場に到着後、荷物を置き、病院へ出発しました。

12回目は何故だか患者さんが多く、待合室から人がはみ出て待っているほどでした。
いつもなら多くても2~3人なのですが、何故か私が到着してからどんどんと人が増えてしまい、待合室も狭いので入口付近で立っている人がいる事態になっていました。

一体全体なんで今回は患者さんが多かったのでしょうかね・・・謎です。

そして今回は15分ほど予約時間より待たされてしまいました。まぁ15分程度の待ち時間で有れば想定の範囲内ですし、いつも通りとも言えますので特に気にはしませんでした。

さて今回は、遠い未来のことを考えることについて、先生に質問してみたいと考えてみました。

遠い未来のこととは主に仕事のことについてになるのですが、皆さんも自分がいる環境や職場について10年後、20年後どうなっているのかなと考えることはありますよね。

そういったことを先生に聞いてみたいかなと思い、少し頭の中で考えて整理してみました。

私の中の大きな不安はこと遠い未来のことが一番の原因なのかなとも思っておりますので。

さて先生がどういったアドバイスをくれるのでしょうか。

今回の待ち時間は15分程でした

今回はいつもと違い患者さんも多かった為、予約直により15分ほど待たされました。
それでも少ない時間だったので良かったと思います。
それでは早速、診察室に向かいましょう。

おはようございます。失礼します。

今回もマスクとビニール越しなので普通の声で挨拶をしてから先生の前まで行きます。

先生
先生

おはようございます。
調子はいかがですか?

たぬき
たぬき

はい。ここ1ヵ月は特に不安もなく過ごせています。

先生
先生

それはよかった。
薬の副作用などはありますか?

たぬき
たぬき

薬を減らしてからはまったくありません。

先生
先生

お仕事はやれていますか?

たぬき
たぬき

全く問題なく仕事はできています。

先生
先生

それは良かったです。
何か不安なことはありますか?

たぬき
たぬき

その件で先生に聞きたいことがあります。

先生
先生

何でしょうか?

たぬき
たぬき

ここ最近は10年、20年後の遠い未来のことをよく考えて少し不安になったりするのですが・・・

先生
先生

それは仕事の事ですか?

たぬき
たぬき

はい。

先生
先生

うーん。そんな先の事は考えても仕方がないと思いますよ。
むしろなんでそんな先までの事を考えてしまうのか・・・

たぬき
たぬき

性格というか性分ですね。

先生
先生

まぁあまり先の遠い未来を考えても仕方がないと思いますよ。

たぬき
たぬき

わかりました。なるべくそういったことを考えないようにしてみます。
本日はありがとうございました。

というわけで、遠い未来のことを先生に聞いて見たところ、あまりいいアドバイスをもらえなかったというか、ごく当たり前のことを返された感じでした。

いくら遠い未来のことを気にしすぎるなと言われても、やっぱりいずれくる未来の事なのでどうしても気になってしまいますよね。

といっても先生だって預言者じゃないんだし、当たり前の答えをだすしかなかったのかもしれませんね。

心の病気(こころのびょうき)の診察12回目のまとめ

というわけで今回は遠い未来のことについて先生に話を聞いて見ました。

まぁ誰だって遠い未来だけどは言わず、近い未来や将来どうなっていくのかと考えることはありますよね。

考えるなと言われたって、どういう形であれ時間は進んでいるので必ず何かしらの未来は訪れるわけで。

ただ起こってもいないことに対して不安を抱えたりするのは無意味という意味で、先生をあのような答えを出してくれたのかもしれません。

こうなったらどうしよう。ああなったらどうしよう。という風に考えるのは無意味とまではいいませんが、あまり意味のあることではないので、遠い未来を考えるならもう少し建設的な事で未来を考えていきたいものですね。

次回はいよいよ13回目。13回目で丁度1年たったことにあります。
1年たって最初の頃とどう変わったのか、どう改善したのかなどを書ければと思っています。それではまた!

マインドガード

関連内容:心の病気(こころのびょうき)

コメント

タイトルとURLをコピーしました