心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 心療内科にいってきました【その20】大分調子がよくなってきました

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

さて心療内科に通い始めて20回目の通院となりました。

最近の調子はどうなってきたのかの確認も含めて先生と話していきたいと思います。

スポンサーリンク

心の病気(こころのびょうき)の診察 第20回目

20回目。今回もいつもと同じ時間に診療所へご出勤。
20回目ともなると予約時間の何分前に行くと、駐車場も空いていてスムーズに診察が終わるのかを完全に把握できるようになりましたね。

やはり病院の待ち時間というものはとてもだるいですから、空いていることにこしたことがありません。

さてタイトルにも書きましたが、最近は大分調子が良くなってきたのでその確認を先生としていきたいと思います。

さて先生はどういった話をしてくれるのでしょうか。

今回も待ち時間はありませんでした

今回も待ち時間はありませんでした。完全に診察タイミングを把握しているので当然と言えば当然ですね。というか、9時半からの予約なのに5分前、10分前に呼ばれるということが多くなってきたと思います。早いことはいいこです。
それでは早速、診察室に向かいましょう。

おはようございます。失礼します。

今回も変わらずマスクとビニール越しなので普通の声で挨拶をしてから先生の前まで行きます。

先生
先生

おはようございます。
調子はいかがですか?

たぬき
たぬき

はい。最近は胸のモヤモヤはほとんどでず、本当にたまに不安感が少しでる程度になりました。

先生
先生

それはよかった。
仕事はやれていますか?

たぬき
たぬき

仕事は特に問題なくやれています。

先生
先生

眠気はどうですか?

たぬき
たぬき

特にこれといった眠気もなく日中を過ごしています。
しかし休日は午前・午後ともに少し眠くなるので寝て過ごしていますね。

先生
先生

それではそのまま様子見していきましょうか。
眠気に関しては、本当に調子が良い時であれば、自分から薬を減らしてみるタイミングを作ってもらっても問題ありません。

たぬき
たぬき

わかりました。

先生
先生

それでは引き続き、同じお薬を出しておきますね。

たぬき
たぬき

わかりました。

ありがとうございました。

というわけで、土日の午前・午後ともに眠くなって昼寝をしているのを考慮して、本当に調子がいいときだけ3食後に飲んでいる薬を飲まないこととなりました。

実際問題、それで眠気が抑えられるのかはわかりませんがね。

心の病気(こころのびょうき)の診察20回目のまとめ

というわけで減薬も含めて休日の昼食後は3食後に服用している薬を止めることとなりました。
これは前回と変わりがありませんがね。(先生も同じことを何度も言っている気がします)

もはや休日の昼食後に関しては薬を飲んでいません。
それでも午前・午後は昼寝をしているので薬は関係ないのかもしれませんね。

また昼寝をしていれば不安感に襲われることもないので、それもありかと思っています。

このまま昼だけでなく、朝・晩ともに減薬ができ最終的には病院に通わないようになれればいいんですがね。

次回は21回目。特に調子が良いので減薬を言われるかな?とは思っていますが実際問題どうなんでしゅおかね。
2年近く通っているので、そろそろ完解したいところです。

マインドガード

関連内容:心の病気(こころのびょうき)

コメント

タイトルとURLをコピーしました