心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 心療内科にいってきました【その25】少しづつ減薬を始めよう

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

さて心療内科に通い始めて25回目の通院となりました。

前々回より新しく出された薬の調子はどうかの確認がありました。
その結果はいかに!?

スポンサーリンク

心の病気(こころのびょうき)の診察 第25回目

25回目。今回もいつもより早い時間に診療所へご出勤。

さすにが2年目もたつといつ駐車場が開いてて、診療所が空いているのかなんとなくわかってきますね。

さて最近は調子がよいので先生とはどんな話をしましょうかね。

今回も待ち時間はありませんでした

今回も待ち時間はありませんでした。あいかわらず早い時間についているので予約10分前には診察室に呼ばれるます。これはとても良い状態ですね。
それでは早速、診察室に向かいましょう。

おはようございます。失礼します。

今回もマスクとビニール越しなので普通の声で挨拶をしてから先生の前まで行きます。

先生
先生

おはようございます。
調子はいかがですか?

たぬき
たぬき

はい。最近は調子がよく、ほとんど胸のモヤモヤに悩まされなくなりました。

先生
先生

それはよかった。
仕事の方はやれていますか?

たぬき
たぬき

はい。全く問題なく仕事はこなせています。

先生
先生

なるほど。

薬の方はどうですか?

たぬき
たぬき

大分前に先生に言われた通り休日の昼間のみ3食後の錠剤と粉薬を飲まずに1日問題なく過ごせています。恐らく1日効く薬の効果で問題ないのかなと思います。

先生
先生

そうですか。

それでは大分薬が余っていると思いますので今回は少し少なめに薬を出しておきますね。

たぬき
たぬき

わかりました。

一応、調子が悪くなった時の為に、薬の量自体は減らしたくないので、減薬はせずそのままでいてもらえませんか?

先生
先生

わかりました。それでは引き続き同様に進めていきましょう。

たぬき
たぬき

わかりました。

ありがとうございました。

というわけで、3食後に飲む薬を休日の昼間だけ飲まずにいたら薬が余ってきたので、少しだけ薬を出すのを少なめにしてもらいました。

それでも問題が起きたときに必要な薬なので、必要分は取っておこうとおもいます。

心の病気(こころのびょうき)の診察25回目のまとめ

ということで今回は減薬にはなりませんでしたが、この分だと休日の昼間だけでなく平日の昼間も3食後の薬は必要なくなる日も近いかもしれませんね。

それでも万が一という不安が付きまとうので念のため薬はだしてもらうつもりですが。

調子が良い日が続いているのでこのまま続けばいいですね。

次回は26回目。またまた調子がよければ先生と何を話しましょうかね。それではまた!

マインドガード

関連内容:心の病気(こころのびょうき)

コメント

タイトルとURLをコピーしました