心の病気(こころのびょうき)との付き合い方 – 心療内科にいってきました【その2】続く心のモヤモヤ

こんにちは。糖分のたぬき(@racoondog12345)です。

心の病気(こころのびょうき)になり、心療内科を複数診察予約をし、ようやく1件目の心療内科の診察を受けて、1週間が経ちました。

スポンサーリンク

心の病気(こころのびょうき)の診察の続き

初診と違い、今回の診察予約時刻は午前11時。(幸いにも私はよほどのことがなければ、仕事中に私用で退席することができるので、定期的な通院は糖尿病の通院も含めて、基本は平日に予約を取っています。土曜日は結構込み合いますので)

小さい医院で小さい駐車場の為、早めに行き車を駐車(前回駐車場の空き待ちで10分くらいまったので)。今回は2台も空いていたので、すんなりと駐車することができました。

駐車場から医院まで少々離れているので、散歩がてら医院を目指します。
医院に到着。結構混んでいます。1人座れるかどうかですので、少し詰めてもらい着席。
体重と現在の体調・先週からの心の病気(こころのびょうき)の状態を看護師に確認されます。

待つこと30分ほど。私の名前が先生から呼ばれます。

現在の心の病気(こころのびょうき)の状態と体調

ここの先生は、ドアを開けて先生の顔が見える前に、先生から大きな声で挨拶をしてくれます
恐らくこれが、多少なりとも緊張が解けて、先生と話しやすい環境を作ってくれているのでしょう。

さて話はそれましたが、先週からの続きです。

まずは概ねこの3つを確認されました。

  • 1週間たったが、体調等はどうか
  • 仕事には行っているのか
  • 悩みは解決できそうか

1週間たったが、体調等はどうか

食欲・睡眠等はまったく問題ないことを伝えました。
しかし、薬の効果が慣れてしまったせいか、弱くなったこと、薬を飲んでから次の薬を飲むまでの間に、若干胸がモヤモヤすることを伝えました。

心の病気(こころのびょうき)は慣れるということはないので、胸のモヤモヤ・苦しみを軽減したいので、先生に精神安定剤を増加できないかを確認したところ、今飲んでいる3食後の薬は増やせないと言われました。(国の方針であまり私が飲んでいる種の精神安定剤を使用するように言われているとかなんとか)

しかし別の種類の精神安定剤なら出せる。この薬は今飲んでいる薬の補助的なもので1回で24時間聞くとのことでした。

そして新たに追加された薬の名前は
メイラックス錠
処方されたのは0.5mg/日です。

メイラックス錠1mg/ メイラックス錠2mg

とりあえず、今まで飲んでいた薬にプラスして2週間様子を見ましょうとのことでした。

早速夜ご飯の後に飲みましたが、これがドンピシャで翌日、翌々日になってもまったく胸のモヤモヤがありません。まるで心の病気(こころのびょうき)が治ったのかと勘違いしてしまう程にです。(原因を解決している最中なので、止めると恐らくまたなるのでしょうけどね)

この薬がまた慣れてこなければ、当面は今処方されている薬で大丈夫かと思います。

仕事には行っているのか

もちろん仕事をしなければ食べていけないので、きっちりと仕事はこなしています。
(私が長期休みを取ると、3ヵ月は業務が留まってしまうのもあります)

なぜ、このような質問がされたのかはよくわかりませんでした。
ここから想像ですが、基本的に仕事が原因の心の病気(こころのびょうき)は仕事を休みたい・辞めたいと思うのが通常だからかもしれません。

傷病手当金就労支援などの為に、医師に書いていただく書類などがあるからこその質問なのでしょう。(当然、患者の精神を配慮しての質問でもあります)

私もお金の為に働かなくていいのなら、無理してまで働きたいとは思いませんが、現実的に働かざるおえないのであれば、働きやすい環境で働きたいです。

どんなに好きな事でも、職場の環境が悪ければ仕事はやりづらくなり、楽しくなくなり、いずれは心の病気(こころのびょうき)になっていまいますもんね。(大抵は途中で退職しますがそれもパワーがいりますしね)

というわけで、10年近くも特に問題なく(私の心的には)働いている職場なので、先生にはきちんと仕事はしているし、休みたいわけではないことも併せて伝えました。

悩みは解決できそうか

これは正直、会社の業務と直結しているので、現在少しづつ改善中としか言えませんでした。

ものによっては最高で3年くらいかけて解決する業務と伝えたところ、3年もかかるんか!とかなり驚かれていました。(できればもっと早く終わらせたいですが)

しかし未来に向けて解決していく動きと、必ず解決(新たな問題は出るかもしれませんが)できることが決まっていることを話、先生も頷いていました。

※まぁそんなに長く精神安定剤を使うべきではないと思うので、先生も驚いたのかもしれません。

心の病気(こころのびょうき)の診察2回目のまとめ

まずは、頂いた薬で2週間要する見ることにしました。
そして可能であれば私の悩みを少しづつ解決していきましょうとのこと。

私の心の病気(こころのびょうき)は軽度のうつ状態なので、比較的早く治るよう努めつつ、先へ進んでいきたいと思います。

ちなみにですが、2件目に予約した心療内科は取り急ぎ今回はキャンセルをしました。
こちらも先生に相談した上で決めましたし、今の心療内科で問題がでた場合は、2件目に予約したところに再度診察予約をしたいと思っています。

マインドガード

関連内容:心の病気(こころのびょうき)

コメント

タイトルとURLをコピーしました